「ダウンロード」から「お気に入り」へ:アプリのライフサイクルを通してユーザーを引き付ける方法

Appierチーム
Appierチーム 3月 19, 2020

  

競合が増え続けるモバイル市場でのアプリユーザーの獲得はますます加熱の一途です。ユーザーエンゲージメントは、アプリの成功の度合いを図る指標であり、アプリユーザーのライフタイムバリュー(生涯価値)に基づいて測定されます。

しかしユーザーを維持する方法を十分に理解している企業の数は多くはありません。アプリの放棄率は2018年の21%から2019年には25%に上昇しましたが、同時期にアプリの保持率は38%から32%に低下しています。

ユーザーがアプリにエンゲージする方法は頻繁に変わるため、各段階でユーザーを維持するためにさまざまな戦術を必要とします。上手にユーザーの興味を引き付け、エンゲージできたアプリ事業者は、2019年に1,200億米ドルの消費者の支出を獲得できたことになります。この数字は、2023年までに世界中で1,560億米ドルに達し、120%成長する見込みです。

どのようにしてアプリユーザーの行動や興味・関心を把握し、ライフサイクル全体でアプリとユーザーのつながりを構築して、アプリを「ダウンロード」から「お気に入り」にすることができるかご案内します。

このホワイトペーパーの目次:

  • 人々の生活の中心となった、モバイルデバイス
  • アプリエンゲージメントが重要
  • アプリマーケティングにおける課題
  • アプリのライフサイクル全体でエンゲージメントを構築

 

 

ホワイトペーパーダウンロード

ダウンロードには以下のフォームを記入してください