金融業界が人工知能(AI)と
データサイエンスでマーケティングと
ROIを向上させる方法

  

この10年でデジタル技術は消費者の間に急速に普及しました。金融サービスの分野も例外ではありません。多くの従来型金融機関が、様々なデータを収集し整理することで顧客の理解を深めるため、デジタルトランスフォーメーションに着手しましたが、それは他の分野の企業も同様です。とりわけ、Baidu、Tencent、Grabなどの非金融分野の若い企業や、GoogleやFacebookといった巨大企業など、市場のディスラプター(関係のなさそうな業界から、突然死角をついて、横からシェアを切り取っていく戦法のこと)やチャレンジャー・バンクも顧客データにアクセスはできますが、それは金融機関とは異なるタッチポイントからです。

続きはホワイトペーパーでぜひご覧ください!

ホワイトペーパーダウンロード

ダウンロードには以下のフォームを記入してください