D2Cビジネスで勝つための4つのポイント

ダイレクト・トゥ・コンシューマー(消費者に対して商品を直接的に販売する仕組み、以下D2C)でビジネスを展開する企業は、革新的なデジタル技術を積極的に取り入れることでパーソナライズされた顧客体験を提供し、ロイヤルカスタマーを増やしています。彼らの手法はEコマース業界のやり方を根底から変革しました。NikeやAppleはこの手法を事業戦略の一部に取り込んでおり、最近の調査によると消費財企業の84%は、直近18~36ヶ月で売上げが上昇したと回答しています。

このホワイトペーパーでは、D2Cビジネスに必要な要素やこのアプローチの利点、D2Cの取り組みを向上させるための方法をご説明します。

続きはぜひホワイトペーパーでご覧ください!

ホワイトペーパー
ダウンロード

    お客様のデータは弊社において丁重に扱われます。弊社のデータプライバシーの詳細は、こちらでご覧いただけます。

    D2Cビジネスで勝つための4つのポイント

    ダイレクト・トゥ・コンシューマー(消費者に対して商品を直接的に販売する仕組み、以下D2C)でビジネスを展開する企業は、革新的なデジタル技術を積極的に取り入れることでパーソナライズされた顧客体験を提供し、ロイヤルカスタマーを増やしています。彼らの手法はEコマース業界のやり方を根底から変革しました。NikeやAppleはこの手法を事業戦略の一部に取り込んでおり、最近の調査によると消費財企業の84%は、直近18~36ヶ月で売上げが上昇したと回答しています。

    このホワイトペーパーでは、D2Cビジネスに必要な要素やこのアプローチの利点、D2Cの取り組みを向上させるための方法をご説明します。

    続きはぜひホワイトペーパーでご覧ください!

    ホワイトペーパー
    ダウンロード

      お客様のデータは弊社において丁重に扱われます。弊社のデータプライバシーの詳細は、こちらでご覧いただけます。