プッシュ通知を ブロックするユーザーを エンゲージする4つの方法

 

プッシュ通知は、メルマガのように個人情報の登録がなくても、メッセージをリアルタイムで配信きるなど、マーケティング活動には欠かせないツールです。この機能を使えばユーザーとの関係構築を促進することもできます。eMarketerによると、2018 年では、モバイルユーザーの約 3人に 2人がプッシュ通知にオプトインしています。

一方でオプトアウトするユーザーもいるわけで、彼らをエンゲージメントするためには、どのようなチャネルを使用すべきか迷うところです。エンゲージできそうなユーザーを的確にターゲティングするにはどうしたらいいでしょうか?どのようなコンテンツがユーザーの関心を引き、オプトインをしてもらえるでしょか?

適切なA(I 人工知能)ツールを使用して、次の4つを実行すれば、オプトアウトしてしまったユーザーのエンゲージメントを可能にするキャンペーンを行うことができます。タイミング良く、効果的なキャンペーンを行うことで、ユーザーの関心を掴むことができます。

続きはホワイトペーパーでぜひご覧ください!

ホワイトペーパーダウンロード

ダウンロードには以下のフォームを記入してください