アーバンリサーチアウトレット

ストーリー

アーバンリサーチは、消費者の「design your own lifestyle(ライフスタイルをデザインする)」を実現できる衣料品やアクセサリーを世界中からセレクトし、提供する日本のアパレル企業です。

課題

同社のブランドの一つであるアーバンリサーチアウトレット(URアウトレット)は、アウトレット商品専門のECサイトです。アウトレット商品の需要は高い一方で収益性を確保することが課題でした。そのためウェブサイトのコンバージョンレートを向上させる必要がありました。

ソリューション

  • 販売促進予算が不要なため、URアウトレットはこれまで商品のディスカウント価格を提示する施策を展開してきました。一方でウェブサイトの訪問者全てに対してクーポンを送付しておりその販売促進予算がかかってきました。
  • クーポンはコンバージョンレートを上昇させるには有効な手段です。そこでURアウトレットはクーポン配布を最適化する高付加価値マーケティングおよび顧客ターゲティングツール、AppierのAiDealを導入しました。AiDealに搭載のAIで特典を提示すると購入を完了する可能性の高いと予測される(購入経験3回以下の購入を迷っている)ユーザーを特定し、送料無料クーポンを配布しました。
  • URアウトレットは多くのユーザーはセールになっている製品の価格に関して満足しているものの送料を支払うことに抵抗があることがわかりました。そのため同社は商品価格をディスカウント施策ではなくターゲットしたユーザーに対してAiDealにより「送料無料」を知らせるクーポンを送付しました。

結果

AiDealで購入を迷っているユーザーにクーポンを送付したことで、URアウトレットのスマートフォンでのコンバージョンレートはこれまでよりも242%、PCで216%上昇しました。さらに収益が70%増加しました。

最新のホワイトペーパーをダウンロードして、AIおよびデータサイエンスが、金融サービスにおける顧客行動の予測にどのように役立つかご覧ください。