Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter

Appier COOのウィニー・リー、フォーブス誌が選ぶAsia’s Power BusinessWomenの一人に

  • 関連分類:

ー フォーブス・アジアの「優秀な女性リーダー20人」の一人に選出 ー

Appier Group株式会社(エイピア、本社:東京都港区、代表取締役兼CEO;チハン・ユー、証券コード:4180、以下Appier)は、取締役COO(最高執行責任者)兼共同創業者のウィニー・リーが、フォーブス・アジアが毎年発表しているPower BusinessWomenの2021年リストに「優秀な女性リーダー20人」の一人として選出されたことを発表しました。選出された女性たちは、新型コロナウイルス流行の状況下においても、さまざまな業界でリーダーシップを発揮し、大きな成果を上げています。今年リスト入りを果たした女性たちは、全員が初めての選出で、売上収益の大きい事業または時価総額1億ドル以上のスタートアップの経営者としての実績が評価されました。

リーは、自身の功績と成功を両親のおかげと感謝しています。「私がアカデミアから起業へとキャリアを変えることを選んだ際も、両親は、私があらゆることを考慮したことを理解した上で、私を支え続けてくれました。彼らの愛とサポートには本当に感謝しています。また、彼らのおかげで今の私があると信じています」と述べています。

詳細はフォーブス・アジア記事(英文のみ)をご覧ください。

 

Appierについて

Appierは、人工知能(AI)を活用し、デジタルマーケティングを強化するSaaS企業です。AIの民主化をビジョンに掲げ2012年に設立されたAppierは、現在、アジア太平洋、米国、欧州に17の拠点を有し、東京証券取引所に上場しています<取引コード4180>。詳細は https://www.appier.com/ja/ をご覧ください。

お困りですか?

御社のマーケティング施策を改善できるAI搭載のツールがあります