Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter

Appier、2021年第1四半期の決算を発表

  • 関連分類:

~事業拡大、市場拡大、製品開発によって堅調な業績成長を達成~

Appier Group株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:チハン・ユー)は本日、2021年12月期第1四半期の決算を発表しました。今四半期は、事業拡大、市場拡大、製品開発の3つの主要分野で素晴らしい進展となりました。

●年間経常収益(ARR)は、2021年度第1四半期に初めて100億円(1億米国ドル)を超え、前年同期比38%の成長率(米国ドルベース)を達成しました。

●市場拡大の面では、第1四半期に米国市場で最初の成功を収めました。

●製品開発の面では、社内の研究開発(R&D)による既存の能力の強化と、M&A(合併・買収)による製品能力の拡大というデュアルトラック戦略を活用して、製品ポートフォリオを強化しました。本日の発表には、自動化された会話型エンゲージメントサービス会社であるBotBnnie社の買収が含まれており、これによりAppierは会話型マーケティングの領域に参入することになります。また、企業の新規顧客獲得やマーケティングオートメーションの運用を支援するセルフサービス型AI搭載ソリューション「AIXPERT(アイクスパート)」も評価されました。

ARRが100億円(1億米国ドル)を超え、年間収益成長率が38%となる堅調な財務実績

2021年度第1四半期、Appierの年間経常収益(ARR)は、初めて100億円(1億米国ドル)を超えて106億円(100.2百万米国ドル)に達しました。前年度第1四半期のARR72.8百万米国ドルと比較して、前年同期比成長率は38%となりました。この成長は、既存の顧客との関係を拡大したことによるものです。収益面では、第1四半期の収益実績は26.0百万米国ドルで、年間成長率は31%でした。Appierは30%超の安定した収益成長を維持しており、第1四半期の収益は売上計画値を約10%上回っています。

もう一つの重要な指標は、過去12ヶ月間の純売上高維持率(ネットレベニューリテンションレート)の伸びで、第1四半期は119%に達しました。売上総利益については、昨年実績と比較して売上総利益率が増加したことにより、第1四半期の売上総利益は前年同期比44%増となり、売上収益の伸び率31%を上回りました。Appierの収益の安定性は、事業収益の質を示すARRと売上総利益の成長を通じて明らかになっています。Appierの損益も、昨年の同時期と比べて改善しました。売上収益の伸びと利益の増加により、EBITDAマージンは、前年同期比で9%増加しています(IPOに伴う費用は除く)。

市場の拡大の側面では、新規市場への参入を継続するとともに既存市場における事業拡大を強化してきました。第1四半期には、米国市場で最初の成功を収めました。

製品ポートフォリオの充実・強化のため、R&DとM&Aを並行して実施

Appierは、本日、自動化された会話型エンゲージメントサービスを提供するBotBonnie社の買収を発表しました。BotBonnie社は、企業が複数のオンライン・コミュニケーション・チャネルでチャットボットを作成し、顧客とのオンライン上のやり取りを強化することを支援するSaaSプラットフォームを提供しています。BotBonnie社は、多くの国際的企業にサービスを提供しています。今回の買収により、会話型マーケティングにおけるAppierの競争力が強化されるとともに、Appierが提供しているAI機能と統合することで顧客企業は、よりパーソナライズされた顧客サービスを構築することが可能になります。

また、自社で新規開発をおこなった、自動運用型マーケティングサービス「AIXPERT(アイクスパート)」は、第1四半期に提供を開始しました。AIXPERTは、AIを活用したマーケティングオートメーションモジュールを完備しており、企業のマーケティング担当者は、複数の広告プラットフォームのマーケティング活動を単一のプラットフォーム上で閲覧・管理し、AIを活用して価値の高いユーザーを発見し、予算超過を削減し、アプリダウンロードの効果を最適化することができます。

また、技術革新の面では、AI技術を用いて非構造化データの処理精度を向上させています。これによりテキストの分析・認識、画像の特徴・スタイルの認識、画像の自動ラベル付け、対話データの分析が可能になります。この独自の技術革新により、企業は保有するファーストパーティデータを強化することができます。

Appierについて
Appierは、ソフトウェアをスマートにすることで、手軽に利用できるAIを提供することを使命とするAI SaaS企業です。2012年に設立されたAppierは、アジア太平洋地域、北米、欧州に17の拠点を有し、東京証券取引所に上場しています。詳細は www.appier.com をご覧ください。

お困りですか?

御社のマーケティング施策を改善できるAI搭載のツールがあります