Go Back

「ナビナビ保険」AIQUA(アイコア)でCV獲得プロセスを大幅短縮、ROIは3.7倍に向上

AIQUA『AI (人工知能 )マーケティングオートメーション (MA)プラットフォーム』 顧客エンゲージメントとリテンションで効果を発揮

台湾発 AI x SaaSカンパニーのAppier Group (エイピア・グループ) 株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役兼CEO:チハン・ユー、証券コード:4180、以下Appier) は、株式会社エイチームのグループ企業である株式会社エイチームフィナジー(以下エイチームフィナジー)が運営する「ナビナビ保険」において、Appierの主力製品であるAIQUAが導入され、AI x MA の新たな成功事例として、その効果が実証されたことをここにお知らせ致します。Appierは、パンデミックと共に不確実性が高まる市場で、お客様のニーズに応える市場主導型のAIイノベーションを提供しております。

エイチームフィナジーについて エイチームフィナジーは、専門知識がないと難しい金融商品の比較や、日常でかかるお金の負担を減らす情報など、金融領域に特化した情報メディアを多数展開しています。その一つであるナビナビ保険は、様々な保険商品の比較や紹介、ファイナンシャルプランナー (FP) の無料相談を提供する総合保険サイトです。 https://www.navinavi-hoken.com/

AIQUA 導入の背景と課題 背景:エイチームフィナジーは、見込み顧客を獲得するまでに長い時間がかかってしまうこと、またそのコストも同様に上がってしまうことなどから、リード獲得までのプロセスを最適化したいと考えていました。さらに、コンバージョン率の高いリードを獲得し、マーケティングコストを全体的に最適化することが狙いでした。

課題① CVまでのプロセスが長い 既存のプロセスでは、サイト訪問者がFPと予約相談を実施するまでのプロセスが長く、オンライン上のフォームの記入や、コールセンタ=ーからの折り返し連絡を待つなど、複数の工程が含まれていました。この長くて複雑なプロセスのため、見込み顧客にタイムリーで適切なサポートを提供するまでに時間がかかり、顧客エンゲージメントは効率的ではありませんでした。

課題② リード獲得に高いコスト リード(見込み顧客)は主に広告キャンペーンから獲得していましたが、これらのキャンペーンリードの単価は非常に高いものでした。

Appier のソリューションと結果

マーケティングキャンペーンの自動化とAIテクノロジーにより、リード獲得の向上 AIQUAを実装し広告キャンペーンをタイムリーかつ自動的に実施。ウェブプッシュ機能 (上図) を採用した結果、サイト訪問者はクリック一つでコールセンターに電話をかけ、FP相談予約を完了することが可能となりました。さらに、オンラインフォームの記入や、コールセンターからの返信を待つといったプロセスも省略できました。(下図)

これによりナビナビ保険はKPIの達成に成功し、煩雑なプロセスを大幅に短縮することで、マーケティングROIを3.7倍に向上させました。

クライアント様の声 AIQUAを導入したことで、素晴らしい結果を出すことができました。製品をノンコーディングで実装することができるため、誰にとっても非常に使い勝手が良いツールです。Appierのお陰で、キャンペーンの結果も我々の予想を超えています。 株式会社エイチームフィナジー、ナビナビ保険 汎用性の高いAI技術を活用した顧客エンゲージメント施策、よりパーソナライズ化されたマーケティング活動やキャンペーンコストの最適化などをお考えですか? 他の成功事例についても、こちらでご覧いただけます。是非ご参考にして下さい。 https://www.appier.com/ja/case-studies