Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter

アイム

22

クーポンが配信されたグループはCVRが22%上昇

40 ➡70

クーポン付与の新規顧客の定期購入利用率が70%に向上

アイムは、Appierのウェブ接客ツールAiDeal(アイディール)を採用し、クーポンが配信されたグループとクーポン付与のないグループを対象に2つのキャンペーンを実施し、最も効果的なクーポンを検討しました。この2つのキャンペーンを通して、以下のことが判明、それ以降の同社のマーケティング戦略をさらに効果的なものへと導きました。

ブランドストーリー

アイムが販売するBRIGHTAGEは、エイジングケアをベースにハリ・美白・高保湿を提供する日本のスキンケアブランドです。

目標

BRIGHTAGEのLPではトライアルキットとお試し定期便の2種類の購入方法がありました 。これまでお客様は定期という概念に抵抗があることからお試し定期便よりもトライアルキ ットでの購入を選択する傾向にありました。 アイムとしては商品をより長く使っていただ くことでお客様に実感してもらいやすいと考え、お客様に対してお試し定期便での購入をお 勧めしたいと考えていました。

Appierソリューション

Appierソリューション

2つのABテストを実施
テスト1:クーポンの有用性を確認するため、クーポンを表示する場合と非表示の場合をテストしました。AiDealにより、AIを活用して、迷いや離脱の予測が検知されたインセンティブ付与対象ユーザーを50:50の比率にランダムに分割し、Aグループには、定期購入選択時のみ使える500円割引のクーポンを配信し、Bグループにはクーポンを付与しませんでした。2つのグループのコンバージョン率(CVR)に基づきパフォーマンスを測定しました。
2つのABテストを実施
テスト2:キャンペーンにとって最適なインセンティブ価格を決めるため、異なる価 格のインセンティブを提示しました。AiDealにより、AIを活用して、迷いや離脱の予 測が検知されたインセンティブ付与対象ユーザーを50:50の比率に分割し、Aグルー プには300円割引のクーポンを配信し、Bグループには500円割引のクーポンを配信 しました。 2つのグループのコンバージョン率(CVR)に基づいてパフォーマンスを 測定しました。
2つのABテストを実施
テスト1:クーポンの有用性を確認するため、クーポンを表示する場合と非表示の場合をテストしました。AiDealにより、AIを活用して、迷いや離脱の予測が検知されたインセンティブ付与対象ユーザーを50:50の比率にランダムに分割し、Aグループには、定期購入選択時のみ使える500円割引のクーポンを配信し、Bグループにはクーポンを付与しませんでした。2つのグループのコンバージョン率(CVR)に基づきパフォーマンスを測定しました。
2つのABテストを実施
テスト2:キャンペーンにとって最適なインセンティブ価格を決めるため、異なる価 格のインセンティブを提示しました。AiDealにより、AIを活用して、迷いや離脱の予 測が検知されたインセンティブ付与対象ユーザーを50:50の比率に分割し、Aグルー プには300円割引のクーポンを配信し、Bグループには500円割引のクーポンを配信 しました。 2つのグループのコンバージョン率(CVR)に基づいてパフォーマンスを 測定しました。

デモをリクエスト

ビジネスを変革し、マーケティングを効率化する
AppierのAI搭載ソリューションのデモをご覧ください。

あなたへのお勧め 

アジア全域でˋ480万人のユーザーを持つマッチングアプリのパクトルは、AppierのAIベースのアプローチを通じて売上を26%向上させました。